治療薬を使って水虫を治しましょう!

水虫の治し方で注意すること

水虫が働き盛りの年齢の男性に多いというのは、1日靴を履きっぱなしで水虫菌が繁殖しやすい環境下にあるからです。
水虫を繰り返さないためには、しっかりと薬を塗って、常に足を清潔な状態に保つことです。
また蒸れてしまうと皮膚炎も発症しやすく治りにくくなりますので、肌が蒸れずに乾燥させるためにも、日頃から5本指ソックスを履くことがオススメです。
家庭では裸足で生活することが多いという人は、他の家族に移さないためにもできるだけソックスを履くようにして、裸足で利用するバスマットなどはこまめに洗うようにして下さい。

水虫の治し方は、乾燥と清潔な状態を保ち、薬を塗り続けるということが重要です。
水虫の治療に使われる抗真菌薬は、実は菌を殺す薬ではなく増殖を止めるための薬です。
足に菌がいるうちは常に菌が繁殖しやすい状態になっていることです。
水虫菌が繁殖している古い角質が全て剥がれ落ちれば、足から水虫菌はいなくなります。
その状態になるまで1,2ヶ月はかかりますので、塗り続けなくてはいけません。

症状が改善したからといって途中で薬を使うのを止めてしまうと、薬で抑えられていた菌が活動を開始しますのでまた菌が繁殖してしまうのです。
ですから良くなったからと油断してはいけません。
そして塗る時には、症状が出ている場所だけではなく足全体に塗る必要があります。
菌が足のどこかに残っていれば、その部分から繁殖してしまうからです。

また治療中に水虫以外の症状が出ることもありますので気をつけてください。
ジュクジュクと炎症を起こしているなどトラブルがある場合には、水虫の薬が刺激となって悪化してしまうこともあります。
この場合には、治療の前にその皮膚炎を改善する必要がありますので、自己判断ではなく皮膚科で見極めてもらわなくてはいけません。

症状が改善してくるとつい油断しがちで、それが原因で治らずに繰り返してしまう人が多いのです。
水虫を完治させるためには、自己判断で止めたりせずに塗り続けることが大切です。

水虫が完治するまで治療を続けよう

水虫はかつては治らないとされていましたが、現在は治療法も進歩しているのでしっかりと医師による治療を受けることで完全に治すことができます。
しかし正しく治療しなければ、またたく間に周囲の人にも感染が広がるので、正しい治療方法を完治するまで続けることが重要です。

水虫の治し方にはまず専門のドクターに診てもらい指示通りに治療することと、殺真菌作用のある治療薬を正しく使用することに合わせ、自分でケアすることも治療を台無しにしないためのポイントになります。
この場合皮膚をこすることや削ることや蒸らすのは皮膚を傷つけると中に菌が入り新たに症状に悩まされるのでやめてください。
むしろ帰宅したら足を洗う習慣を身に着け清潔にすることや常に足を乾燥させた状態で過ごすことに努めることです。

薬は飲むタイプと塗るタイプとあり治療期間はどちらも同じですが飲む方は完治するのが70パーセントから90パーセントで塗る方は15パーセントと格段に違うため、基本的には病院での治療に使われるのは飲み薬となっています。
塗り薬の場合は治療としては菌を殺すのではなく、菌の増殖を止めるもので菌がいる古い角質が新しい細胞に押し出され垢になって落ちていく期間に菌の増殖を止め、菌をすべて押し出してしまうことで完治させる方法です。
角質が落ちるまでの期間は、完全に症状が消えてからも1ヶ月から2カ月塗り続けることが重要で良くなったからといって症状が残っているうちに中止するのは、
たとえきれいになったとしてもすぐに中止すると残っている菌による増殖が再開してしまうので治療が台無しになります。
よって中途半端にやめずきちんと塗りきることが求められます。

あわせて読みたい記事

  • 水虫の治し方で注意することに関する画像
    2018年03月28日

    水虫の治し方で注意すること

    水虫が働き盛りの年齢の男性に多いというのは、1日靴を履きっぱなしで水虫菌が繁殖しやすい環境下にあるからです。 水虫を繰り返さないためには、しっかりと薬を塗って...続きを読む

  • 水虫の治し方にお酢が有効的って本当ですか?に関する画像
    2018年04月03日

    水虫の治し方にお酢が有効的って本当ですか?

    水虫の民間療法にはお酢や緑茶を使ったものがあり、現在もインターネットなどでよく紹介されています。 特にお酢を使った水虫治療は有名で、今でも実践されている方がた...続きを読む

  • 爪水虫は完治するのが難しいに関する画像
    2018年04月17日

    爪水虫は完治するのが難しい

    爪水虫は完治するのが難しいといわれるのは自覚症状がほぼないからです。 一般的に水虫は足に白癬菌が感染することで発症するものであり、その白癬菌の出す有害な酵素で...続きを読む